YouTube


ヒカル“政界進出”の可能性について言及 NHK党・立花党首は「将来日本の総理大臣になると確信」


ヒカル“政界進出”の可能性について言及 NHK党・立花党首は「将来日本の総理大臣になると確信」
ユーチューバー・ヒカル(31)が4日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し“政界進出”の可能性について言及した。
ヒカルは3日、「青汁王子」こと実業家・三崎優太氏とともに、NHK党の参院選街頭演説に駆けつけた。そこで「立花さんと初めて会ったんですけど、この人はある意味ピュアだなと。最初は人気作りかと思ってたんですけど、いまだにやってる信念はすごい」などと発言した。立花孝志党首は同日、ツイッターを更新し「ヒカル君は将来日本の総理大臣になると私は確信しています!そこらへんのトップYouTuberとは、レベルが違うと思っています!」とツイートしていた。

そして4日、一部から出馬を期待する声が出たことについて、ヒカルは「みんな俺のこと心配してくれて 政治路線行かないで欲しいと思ってると思うんやけど まじで行く気がない笑 それはキッパリと断言できる」と、思いを投稿。

「でも俺は他のトップにいるYouTuberが触れないからこそ それを上手く扱える立ち回りがしたいし それも一つの挑戦 まあそれでがっかりして離れてく人もいるから 失敗になるかもしれんのやけど それもまた経験かなと思う 心配ありがとう 俺は今も昔もYouTube一筋 そこは安心して」と、ファンに語りかけた。

【日時】2022年07月04日 15:09
【ソース】スポーツニッポン

【ヒカル“政界進出”の可能性について言及 NHK党・立花党首は「将来日本の総理大臣になると確信」】の続きを読む


参院選出馬の「ガーシー」をドバイで直撃取材したら記者も仰天…「もし当選したら政党助成金で借金を返すぞ」


【独自】参院選出馬の「ガーシー」をドバイで直撃取材したら記者も仰天…「もし当選したら政党助成金で借金を返すぞ」
 動画共有サイトYouTubeで芸能人のスキャンダルを暴露し続けている「ガーシー」こと東谷義和氏(50歳)が、今日公示の参院選に出馬する。立花孝志氏率いるNHK党からの全国比例候補として、7月10日の投開票日に向けて、いよいよ本格的な選挙戦を開始する。

 だが日本に帰国すれば、自らの起こした詐欺事件などで警察に逮捕されるリスクがあるとし、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイからインターネットを通じて選挙戦を展開する意向だ。どう投開票日を迎えるつもりか、「現代ビジネス」はドバイで東谷氏を直撃取材した。

■街頭演説なんて意味あるの?

 「少なくとも日本にいなくても、立候補して選挙活動できることが実証できる。もし当選できたら、あまり世界的にも例がないと思う。普通、海外にいながら議員になろうなんて人はいないでしょう」(東谷氏)

 828メートルという世界一の高層ビル「ブルジュ・ハリファ」が眼前にそびえるドバイの街中で、「現代ビジネス」記者は東谷氏に対面した。気温40度以上の炎天下で、日焼けした顔はテカリを帯び、白い歯をのぞかせている。日本から届いたばかりの選挙用タスキをかけ、準備万端という風情だ。

 東谷氏は、実際、どんな選挙戦術を練っているのか。本人はこう語る。

 「選挙中に日本で開催される若者のイベントにオンラインで参加したり、大型モニター付きの選挙カーを日本の繁華街で走らせ、ドバイと結んでゲリラライブをしたりする計画もあります。

 日本で直接会えば、人間の温かみはあるんかもしれへんけど、真夏で熱中症の危険もあるのに、誰が街頭演説を聞きに来るのかな?..

【日時】2022年06月22日 08:03
【ソース】現代ビジネス

【参院選出馬の「ガーシー」をドバイで直撃取材したら記者も仰天…「もし当選したら政党助成金で借金を返すぞ」】の続きを読む


【動画あり】宮迫博之 、Youtubeおっさんグループ結成、おじさんの頑張る姿を見せたい!!!

同世代に勇気を与えたいらしいです。

NO.10244229 2022/03/16 15:28
宮迫博之 TKO木下らとYouTubeおっさんグループ結成、名前募集
宮迫博之 TKO木下らとYouTubeおっさんグループ結成、名前募集
タレントの宮迫博之が15日、YouTubeチャンネルを更新し、バッファロー吾郎のバッファロー吾郎A、、TKOの木下隆行と共に、YouTubeの「おじさんグループ」結成を報告。グループ名を募集した。

 宮迫は、木下、バッファロー吾郎Aと共に登場し、「チームを作ろうと思って」と呼びかけ。2人はきょとんとするも「Fischer’sとか、東海オンエアとか(YouTuberは)チーム組んでいるのが多い」と説明し、「おじさんチームいないので」とおじさんだけのYouTubeチームを作りたいと提案だ。

 木下は「(おじさんチームが)ないのは、需要がないんじゃ?」と笑うも、宮迫も「はい上がっていく姿や、同世代に『勇気をもらえる』みたいなものを見せていきたい」と、ターゲットは40~50代にしたいと主張。この日はいなかったが、次長課長の河本準一も仲間に入れたいとした。

 これに2人は賛成。木下も「一番(最初に)やったやつが勝つ。おっさん集結は聞いたことないから」と意欲満々。宮迫も「(おっさんグループの)需要はない。でも需要はこっちで生み出す」とやる気満々だ。

 その後、3人はグループ名をどうするかを議論。「おっ3」「往復はがき」「HIROBAR」など案が上がるもイマイチパッとせず。結局、宮迫が「前向きな名前をぜひ募集したい」「面白い動画沢山作っていきたい」と呼びかけた。


【日時】2022年03月16日 15:08
【ソース】デイリースポーツ

【【動画あり】宮迫博之 、YouTubeおっさんグループ結成、おじさんの頑張る姿を見せたい!!!】の続きを読む

このページのトップヘ