N党


N党立花党首 近くガーシー砲予告 東谷議員が「大物政治家」の暴露行うと投稿


N党立花党首 近くガーシー砲予告 東谷議員が「大物政治家」の暴露行うと投稿
NHK党の立花孝志党首が3日、ツイッターに投稿。近く東谷義和参院議員が、国会議員として初の暴露を行うと伝えた。相手は「大物国会議員」になる見込みとしている。

 ツイッターに「国会議員としての初めてのガーシー砲が炸裂する時が来た!暴露される相手は大物政治家のようです」と記した。

詳細は不明。立花党首は「さぁ誰のどのようなネタなのか?私も楽しみにしています」と記している。

【日時】2022年08月03日 10:25
【ソース】デイリースポーツ

【N党立花党首 近くガーシー砲予告 東谷議員が「大物政治家」の暴露行うと投稿】の続きを読む


N党ガーシー議員 国会欠席認めない議運に怒濤声明【全文】「お前らに議員にしてもらった訳でもない」


N党ガーシー議員 国会欠席認めない議運に怒濤声明【全文】「お前らに議員にしてもらった訳でもない」
 NHK党の東谷義和参院議員(ガーシー)が3日、インスタグラムに投稿。同日招集の臨時国会出席を求める参院議院運営委員会理事会の決定に対する見解を記した。

 現在ドバイに滞在し、臨時国会を欠席するとして海外渡航届を提出したガーシー議員に対し、2日の参院議院運営委員会理事会が全会一致で、海外渡航届を許可せず、国会出席を求めることを決めていた。

 【ガーシー参院議員の投稿全文】

 アホらし

 お前らに参議院議員にしてもらった訳でもないのに偉そーにすな

 オレの議員としての存続を決めれるのは、票を入れてくれた支持者だけや

 居眠りこいてるジジイやゴルフや飲み過ぎで議会欠席してるジジイ、パパ活不倫してる奴らに言われる筋合いはない

 オレの存在が疎ましーのはわかるけどな、人のことばっかり気にしてると足元すくわれんぞ

 『明日は我が身』この言葉、よー噛み締めてオレに攻撃してこい

 突けば吹き飛ぶよーなジジイ相手にケンカしたないねん

 海外にいてもできることはよーけある。

 海外やないとできひんこともよーけある。

 日本にいても何もせん、人の粗さがしてる老害ども

 ええ加減に身ひいて、次の時代の若者にバトン渡せや

 もーお前らが作った時代は完成してん

 次の新しい時代をまた築くのに、お前らはただただ邪魔な存在なんや

 そのあたりよー理解して、最後の議員生活満喫せーや

 リモートでも当選することを立証した、それが次の選挙にどー繋がるか?お前らにもわかるような未来が訪れるわ

 SNSをろくにつかえん奴は当選せーへん時代..

【日時】2022年08月03日 16:46
【ソース】デイリースポーツ

【N党ガーシー議員 国会欠席認めない議運に怒濤声明【全文】「お前らに議員にしてもらった訳でもない」】の続きを読む


山本 太郎(やまもと たろう、1974年〈昭和49年〉11月24日 - )は、日本の政治家、活動家、元俳優、元タレント。れいわ新選組所属の衆議院議員(1期)、同党代表。 参議院議員(1期)、自由党共同代表兼政策審議会長を歴任した。 1974年、兵庫県宝塚市に生まれる。1990年、高校1年生の時に「天才・たけしの元気が出るテレビ
136キロバイト (17,742 語) - 2022年4月15日 (金) 08:41

1 デデンネ ★ :2022/04/15(金) 20:45:29.71

 NHK受信料を支払わない国民を守る党(N党)の立花孝志代表は15日、自身の公式ツイッターを更新。次期参院選に「山本太郎」氏を擁立することを明らかにした。

 立花氏はツイッターで「本日NHK党は次期参議院選挙比例代表選挙に【山本太郎(47歳)】を公認候補者として、立候補させる事を決定致しました。近日中に記者会見を行います!」と公表。「なお、本日衆議院議員を辞職された、れいわ新選組代表の山本太郎さんとは別人です」と、この日会見で議員辞職と参院選鞍替え出馬を表明したれいわ新選組・山本太郎代表とは別人であるとした。

 立花氏はよろず~ニュースの取材に対し、擁立する「山本太郎」氏は、本名であることを明言。沖縄県出身で、政治経験はないが、2016年に現・れいわ新選組代表の山本氏らから支援を受けて参院選に立候補して落選した活動家・三宅洋平氏とは旧知の仲だという。

 立花氏は、この日会見したれいわ新選組の山本氏について「なぜ全国比例に出ないのか、さっぱり分からない」と疑問を口に。「選挙区も明言していませんし、この間も衆院選も最初は選挙区で出ると言っていたけど、最終的には比例で出馬した。今回も比例に変更する可能性があるかもしれない」と分析し、「その時に『案分が…』などと言われるのもあれなので、先に表明しておこうと思いまして」と発表の意図を明かした。

 れいわ新選組の山本太郎代表はこの日、都内で会見を実施。私、山本太郎は衆議院議員を辞職いたします」と明言。その理由を「参議院選挙に出馬いたします」とした。国会議員を務める国政政党の代表による〝鞍替え出馬〟は、2019年7月の参院選に比例で当選し、同10月に埼玉県知事選挙に出馬した立花氏以来となる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a687e34aba69a9798973cd339b6f4f8ee3f72f4d


【N党・立花孝志、次期参院選で「山本太郎」の擁立を発表】の続きを読む

このページのトップヘ