不登校


ゆたぼん父、不登校児に勇気与える息子を称賛「ゴチャゴチャ言っているだけのアンチには同じ事はできない」


ゆたぼん父、不登校児に勇気与える息子を称賛「ゴチャゴチャ言っているだけのアンチには同じ事はできない」
「少年革命家」を名乗る不登校ユーチューバーのゆたぼん(13)の父で、第49回衆議院議員総選挙でNHK党公認で沖縄第2区から出馬経験のある実業家の中村幸也氏(42)が、28日までに自身のツイッターを更新。不登校の子供たちに勇気を与える息子を称えた。

ゆたぼんは現在、「47都道府県をまわり、不登校の子やその親御さんたちと直接会ったり、いろんな人たちと会って学びながら、多くの人たちに元気と勇気を与えたい」という趣旨に賛同した支援者から資金調達し、日本一周の旅を実施中。しかしネット上では「観光地で遊んだり、美味しいものを食べたりする動画ばかり」という声が上がっていた。

これらの声に対しゆたぼんは、各地で不登校児と会っているが、プライバシー保護の観点から動画を配信していないだけだと主張。その後は許可を得たという児童の動画を配信するなど、本来の趣旨に沿う活動の様子を投稿し、「ゆたぼんガンバレ」「勇気もらった」という声が寄せられていた。

中村氏は「ゆたぼんの言葉が心に響いて、不登校だった当時の自分に聞かせてあげたい」という実際に不登校を経験した女性の言葉を動画を添えて紹介。「ゆたぼんの言葉が不登校の子たちに届いていないというアンチがいるけど、実際に会った不登校の子たちや元不登校の子たちにゆたぼんの言葉は届いているし、ゴチャゴチャ言っているだけのアンチには同じ事はできないだろう」とつづった。

【日時】2022年09月28日 09:41
【ソース】スポーツニッポン

【ゆたぼん父、不登校児に勇気与える息子を称賛「ゴチャゴチャ言っているだけのアンチには同じ事はできない」】の続きを読む


「地球から消えてほしい」女性教諭が児童に暴言…不登校の状態に


「地球から消えてほしい」女性教諭が児童に暴言…不登校の状態に 広島県
広島県福山市の小学校の女性教諭が児童に対し「地球から消えてほしい」などと暴言を吐き、学校側が謝罪していたことが分かりました。児童は不登校の状態にあるということです。

福山市教育委員会は広島テレビの取材に対し、福山市の小学6年生のクラス担任の女性教諭が、特定の男子児童に不快な思いをさせる発言をしていたことを認めました。

学校側は発覚後、6年生の全児童にアンケートと聞き取りを実施しました。保護者によりますと、その結果、担任の女性教諭が児童に「地球から消えてほしい」などの暴言を吐いたほか、胸ぐらをつかんで、廊下に出したことがあったといった声が複数あがったということです。

その後、担任の女性教諭は校長や市教委の担当者とともに男子児童の保護者に対し、謝罪しました。

一方、女性教諭はアンケートなどで複数あがった証言について、その一部を、事実と認めていないということです。児童の保護者は「児童のせいにするのではなく事実を証言してほしい」と話しています。

男子児童は現在、不登校の状態が続いており、市教委は、「引き続き事実確認を進め、当該の児童が元気に前向きに登校できる状況を作っていく」としています。

【日時】2022年09月12日 19:00
【ソース】日テレNEWS24
【関連掲示板】

【「地球から消えてほしい」女性教諭が児童に暴言…不登校の状態に】の続きを読む


「少年革命家」ゆたぼん 不登校児への“上から目線”で大炎上!過去にはクラファン違反騒動


「少年革命家」ゆたぼん 不登校児への“上から目線”で大炎上!過去にはクラファン違反騒動
「少年革命家」を名乗る不登校YouTuberのゆたぼん(13)が、多くの学校で夏休みを終えて新学期を迎えた1日、自身のツイッターで「学校に行きたい子は行ったらいいし行きたくない子は行かなくていい!」と投稿した。

 ゆたぼんは、クラウドファンディングで集めた487万円で行う「ゆたぼんスタディ号で日本一周して日本中の人に元気と勇気を届けたい!」という企画に取り組む真っ最中で、ネットでは《クラファン詐欺では?》と物議を醸している。

 今回の企画の目的は、トラックを購入して「ゆたぼんスタディ号」に改装し、「47都道府県全部を実際に見て回って勉強」しながら「不登校の子、苦しんでる子、もちろん子供だけではなく、大人にも会いに行って話をしたい」というもの。

 そもそもトラックが必要なのか、不登校児のニーズと噛み合うのか、といった疑問も出る中、延期を経て6月30日にスタディ号と出発したゆたぼん。

■支援者らはゆたぼんに怒り返金を求めて署名活動

 しかし8月に入り、「不登校児の支援活動」はYouTubeにアップされた1本のみ。1日、「ゆたぼんスタディ号」が、パンクで走行不能となったことを明かしたが、基本的にゆたぼんの観光地巡りの様子がアップされているだけのため、支援者らなどから批判が噴出。支援者らが返金を求める署名活動を一時行うなどし、騒ぎとなった。

 この騒ぎを受けて、ゆたぼんは8月27日、暴露系YouTuber・コレコレの配信に電話で生出演し釈明した。YouTubeにアップできないことの理由として「不登校児から撮影と掲載の許可をもらえないこと」を挙げ、実際には35人以上の不登校児と会い..

【日時】2022年09月02日 18:35
【ソース】日刊ゲンダイ

【「少年革命家」ゆたぼん 不登校児への“上から目線”で大炎上!過去にはクラファン違反騒動】の続きを読む


「ゆたぼんの本来の意図とずれた日本一周の中止」「クラファン支援者へ全額返金」を求める署名活動が『Change.org』で開始


現在、クラウドファンディングで集めた資金をもとに「ゆたぼんスタディ号」で日本一周を行い、各地でスタディしまくりの自称「少年革命家」の不登校YouTuber・ゆたぼん。



義務教育や学校生活の重要さをひしひしと感じることができる、反面教師的な見本になってしまっているような気がしないでもない。
8月には、ある回転寿司のお店にて不適切な行動を行い、その様子を動画で公開したとして批判が殺到、謝罪を行っていた模様。
それに関連し、8月18日には『リアルライブ』に

ゆたぼん、回転寿司店の動画「不衛生」と炎上 削除も拡散、無許可撮影疑惑も
https://npn.co.jp/article/detail/200023476[リンク]

という記事が、19日には『サイゾーウーマン』に

YouTuber・ゆたぼん、出資者とトラブルに? “回転寿司動画”謝罪のウラで、父親に批判集まるワケ
https://www.cyzowoman.com/2022/08/post_401235_1.html[リンク]

という記事が掲載されていた。
また、オンライン署名サイト『Change.org』では

ゆたぼんの本来の意図とずれた日本一周の中止とクラファン支援者へ全額返金をお願い致します。
https://www.change.org/p/[リンク]

という署名活動も始まっている。
それによれば、

ゆたぼんは「不登校の子供に元気と勇気を届ける」為の日本一周という意図ですが、実際は不登校の子供に訪問し元気と勇気を届ける活動がほぼなく、ゲームセンターに行ったり、ご馳走になったり、見知らずの人に乞食行為をしています。
本来の意図の活動をしないのであれば直ちに日本一周を中止させて、クラウドファンディング支援者に全額返金すべきであります。(略)

とのこと。
こちらには、8月20日15時の時点で2000名を超える賛同が集まっており、コメントも次々と寄せられているようである。

※画像は『Twitter』より

【日時】2022年08月20日
【提供】ガジェット通信

【「ゆたぼんの本来の意図とずれた日本一周の中止」「クラファン支援者へ全額返金」を求める署名活動が『Change.org』で開始】の続きを読む


ゆたぼん大はしゃぎ「イエイッ!」地上波バラエティー番組の出演が決定!!!


ゆたぼん大はしゃぎ「イエイッ!」地上波バラエティー番組の出演が決定「みんな見てみてや!」
「少年革命家」を名乗るユ不登校ーチューバーのゆたぼん(13)が18日、自身のYouTubeチャンネルを更新。初の地上波バラエティ番組デビューを嬉々として報告した。
ゆたぼんは「なんと、初のバラエティー番組に出演することになりました。イエイッ!」と自ら拍手をしながら「20日放送のテレビ朝日の『NEWニューヨーク』という番組やから、見てみてな!」と、喜びの報告。

「バラエティー番組は、今までに何回か“出てほしいです!”って声をかけられてたんだけど、興味がなかったから断っていて。でも今回は面白そうと思ったし、メンバーもめっちゃ面白そうだったので、出てみました。みんな見てみてや!」と、ファンに呼びかけていた。

【日時】2022年07月19日 15:22
【ソース】スポーツニッポン

【ゆたぼん大はしゃぎ「イエイッ!」地上波バラエティー番組の出演が決定!!!】の続きを読む

このページのトップヘ