ガーシー、「他のスポンサーも見習えや」綾野剛のCM打ち切りを報告


ガーシー、「他のスポンサーも見習えや」綾野剛のCM打ち切りを報告
暴露系YouTuberのガーシーこと元実業家の東谷義和(50)が22日、自身のツイッターを更新。参院選選挙の投票を呼びかけ話題となっている。

ガーシーといえば先日、以前から暴露し続けている俳優の綾野剛(40)の流れ弾として、大人気バンドのKingGnuの暴露を匂わせたところ、「KingGnu大好きだからやめて」「ライブ前に気持ち下げないでください!」などの反応が寄せられ注目を集めていたばかり。

そんなガーシー、今回は「おい、綾野剛、マタさん、トライストーン広告2件も6月いっぱいで打ち切られたらしいやんそれぞれが精査して、あんたらと付き合いしたら火傷するって、正しい判断をされたんやと思うわ」などとツイート。さらに「散々文句言ったけど@suntory@lotte_koibitoさすがです!!TBSも他のスポンサーも見習えや」と、広告を打ち切った企業を賞賛した。

この投稿に対しネット上では「やっと打ち切り決まったんだね」「ガーシー砲さすが」「これで心置きなくロッテのアイス食べれる」「他のスポンサーも早く撤退した方がいい」などの声が上がっている。

ガーシーは以前、綾野剛が現在放送中のテレビドラマ『オールドルーキー』(TBS)のスポンサーとしてサントリーがついているが、未成年に飲酒をさせて準強姦みたいなことをしていた人間を主役に使ったドラマのスポンサーに、アルコールメーカーがなるというのはまずあり得ない、などと話していたことも。今回の件から他に手を引く企業も出てくるのだろうか。
【日時】2022年06月29日 00:00
【提供】デイリーニュースオンライン

【ガーシー、「他のスポンサーも見習えや」綾野剛のCM打ち切りを報告】の続きを読む