ひろゆき


代替テキスト
(写真:NHK党提供/時事通信

連日、ネット上で舌戦を繰り広げている“ひろゆき”こと西村博之氏(45)と7月の参院選で当選したNHK党ガーシー氏(50)。2人の激しいバトルは広がりを見せ、当事者以外も巻き込み波紋を呼んでいる。

騒動の発端は、8月5日ひろゆき氏のTwitter。自身の出演したYouTube上の対談動画が削除されたことを嘆くガーシー氏の発言を報じるニュースを引用した上で、《詐欺の逃亡犯が名誉毀損をして金稼いでる動画に広告を載せたいクライアントが居るわけないでしょ、、、 YouTubeは外国の営利企業で日本の言論の自由とは無関係。》と投稿したのだ。

以前、「BTSに会わせる」と謳い、知人女性から金銭を巻き上げた詐欺容疑が報じられたガーシー氏。すでに被害女性とは示談が済んでいるものの、帰国すると逮捕される恐れがあるとして、国会議員になった今も日本には帰国していない。

そんななか、ひろゆき氏から“詐欺の逃亡犯”呼ばわりされたことにガーシー氏は大激怒し、“報復”を開始。6日、幻冬舎編集者・箕輪厚介氏(36)のYouTubeチャンネルで行われた生配信に出演し、「別にいいんですよ、人のことを詐欺師呼ばわりしようが、逃亡者って呼ぼうが。でも、お前もフランスに逃げて、同じ穴のムジナやろとは思ってるから。あまり人のこと言わんほうがええで、とは思うんですよ」と苦言を。

7日の夜には、“青汁王子”こと三崎優太氏(33)のYouTubeチャンネルで行われた生配信に出演。ひろゆき氏の件について話が及ぶと、「ひろゆきと違って俺は返済も全部してるから。あいつは金返さんと逃げとるから」と、ひろゆき氏が過去の民事訴訟で損害賠償を支払わなかったことを猛批判。そして「吠えれる間は吠えといてええけど、そのうち、吠えられへんようにしたるからな」とした上で、こう話した。

「俺と違って奥さんいるからね。アキレス腱あるからあいつは。そこ攻められたらあいつは終わってまうから絶対に。だってもう奥さんが『やめて』ってなるやん、精神的に。俺が詰めていったら。俺の詰め方はみんなわかってると思うけどえげつないから。海外いるから大丈夫じゃないから。脅迫って言われても俺は日本にいないから“だから?”ってなるから」

登場時は暴露系YouTuberとして人気を集めたガーシー氏だが、今は国会議員でもある。先日も女性YouTuberきりたんぽの過去のキス動画を暴露し、批判を浴びたばかりだ。そんな立場でありながら、バトルとは関係のないひろゆき氏の妻にも“攻撃”を示唆したガーシー氏には、ネット上で批判が相次いだ。

国会議員が、国民の配偶者を脅すってどういうこと?》
ガーシーひろゆきさんに文句あるなら本人に直接言えばいいよね?奥さん狙うとか最低過ぎるんだけど。》

ガーシー氏の支持者からもドン引きした様子の反応が。

《僕もガーシーを応援してますがひろゆきの奥さんの件はやめた方がいいと思ってます》
ガーシー好きだったけど、きりたんぽさんの暴露とか、ひろゆきさんにつっこめないから、あえて嫁さんを狙うとかそう言うところよくないと思う。》

さらに、かつて“迷惑系YouTuber”として活動し物議を醸したへずまりゅう氏(31)も8日、Twitterで《人の奥さんに脅迫するクソ野郎 ガーシー芸能人や有名YouTuberの暴露をするから面白かったんやけどな 一般人相手にしたらもう終わりじゃん YouTubeTwitterBANされて発信できる場も無くなってきてるし 古いネタは無くなる一方だしもう飽きた 時代はどんどん変化し続ける もうお前の居場所はねえよ》と非難していた。

激化の一途をたどるガーシー氏とひろゆき氏のバトル一般人を巻き込まないよう自制が求められるのではないだろうか。



(出典 news.nicovideo.jp)

東谷義和 (ガーシーからのリダイレクト)
)は、日本の政治家。元YouTuberで、YouTubeチャンネル『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』を運営していた。アパレル会社QALB(カルブ)元社長、元実業家、NHK党所属の参議院議員(1期)。愛称はガーシー。身長180 cm。血液型はA型。2022年時点ではアラブ首長国連邦ドバイに滞在している。兵庫県伊丹市出身。
49キロバイト (6,489 語) - 2022年8月8日 (月) 01:39



<このニュースへのネットの反応>

【ガーシー氏 ひろゆき妻へも“攻撃宣言”の暴走に支持者もドン引き…へずまりゅうも「クソ野郎」と非難】の続きを読む


ひろゆき氏がガーシーを「詐欺の逃亡犯」呼ばわり


ひろゆき氏がガーシーを「詐欺の逃亡犯」呼ばわり FC2創業者が仲裁も火に油
FC2創業者の高橋理洋氏が5日、自身のツイッターを更新。盟友のガーシーの呼称をめぐって、実業家のひろゆき氏に〝大人の対応〟を求めるも散々な結果に終わった。
ことの発端はひろゆき氏のツイート。またしてもユーチューブを削除されたガーシーが「日本に言論の自由は存在らしいわー」というニュースを引用リツイートした上で、ひろゆき氏は「詐欺の逃亡犯が名誉毀損をして金稼いでる動画に広告を載せたいクライアントが居るわけないでしょ、、、」とズバリ直球を投げ込んだ。さらに「YouTubeは外国の営利企業で日本の言論の自由とは無関係」と畳みかけた。

 これに黙っていられなかったのが高橋氏。「この言い方を疑問に思います。お二人はお互い面識はないですし、ネット越しとは言え実在する人物ですので、問題提起するにも大人とし考慮して頂きたいです。尚FC2とドワンゴの間に入って頂いた際、交渉は決裂しましたが感謝しております。ですが友達をこのように言われるのは良い気分はしないです」とツイートし、ひろゆき氏に〝大人の対応〟を求めた。
しかし、案の定ひろゆき氏は「ガーシーさんは公人なので、事実を伝えることは公益に繋がります」と切り返し、「詐欺で捜査されていて逮捕のリスクがあると本人が言ってるので、詐欺の逃亡犯は間違ってませんよね?」と問い返した。
さらに参院議員となったガーシー氏の歳費や通信費、NHK党に支払われる政党交付金まで計算し「約18億円の税金です」とチクリとやった。
FC2を創業した高橋理洋氏は2015年に「わいせつ電磁的記録媒体陳列罪」に問われ..

【日時】2022年08月05日 23:51
【ソース】東スポWeb

【ひろゆき氏がガーシーを「詐欺の逃亡犯」呼ばわり】の続きを読む


仕事相手が時間を守らなかったとき、どう対応するべきか。実業家のひろゆきさんは「遅れの取り戻し方を考えるべきで、怒ってもしょうがない。長い目で見れば、遅刻で怒るような人とは仕事をしないほうがいい」という――。

※本稿は、ひろゆき人生が好転する100の言葉 頑張らずに楽しく生きる』(学研プラス)の一部を再編集したものです。

■有意義で、効率的で、正しい時間の使い方なんてない

有意義で、効率的で、正しい時間の使い方なんてありません。

「自分のやっていることが有意義ではない」「時間を無駄にしている」と感じることがあるかもしれません。このような考えは、「自分が人類に貢献できる優秀な何かを持っている」という誤解から生まれています。

でも、有意義で、効率的で、正しい時間の使い方なんてありませんよ。

すごく優秀で、人類に貢献するような研究をしている人であれば、時間をギリギリまで使って、成果を出してほしいと思います。

しかし、99%の人は、人類に貢献することはできません。いってみれば、なんの成果も出さずに、飲んで食って、うんこ製造マシーンとして死んでいく人生を送ります。多くの人にとっては、有意義で効率的な正しい時間の使い方など、ないということです。

■生きている限りほとんどの日本人は“脛かじり”

基本的に、ほとんどの日本人は“お荷物”です。

年収ベース600万円くらい稼いでないと、納めている税金よりも、国から受けているサービスのほうが多いといわれています。年収600万円だと、少なくとも年間90万円くらいの税金を支払うことになるので、国家予算を人口で割った金額より上回るからです。

しかし、日本人の平均年収は400万円とかです。多くの人は受けているサービスのほうが高くて“生きている限り脛かじり”ということになります。でも、それならそれで、脛をかじっているという自覚を持ったうえで、気楽に生きていけばいいのです。

■100メートル全力疾走するときに嫌なことを考える人はいない

嫌なことを考えそうになったら、息を止めてみてください。

ついつい嫌なことを考えてしまうときがあると思いますが、これは暇だからです。暇だと、脳が嫌なことに時間を使ってしまいます。

たとえば、100メートル走で全力疾走している間に、嫌なことを鬱々と考えている余裕はありません。

ということは、いかに暇な時間を作らないかが、嫌な考えを切り離す方法なわけです。

身の回りの家事をしてみるのもいいですし、走ってみるのもいいです。手軽なのは、息を止めてみることです。

僕はアレルギー性鼻炎なのですが、30歳を過ぎて「息を止めると鼻炎がよくなる」と知りました。脳がアレルギー物質を異物とみなすと、「鼻水を出す」という指令をからだに送るのですが、命にとって、もっと重要なことが起きると、脳はそちらを優先します。

息を止めると酸素が足りなくなるので、脳に血液を回す指令を優先させるんですね。なので、ギリギリ苦しくなるまで息を止めて、我慢ができなくなったら息を吸う。これを何度かやると、なぜか鼻水が止まっているというわけです。

つまり、自ら危機的な状況を作ればいいんです。

これ、嫌なことを考えてしまうときも同じで、息が苦しいと、脳は何かを考える方向には働かないので、いつの間にか忘れていますよ。

■夏休みの宿題の進め方が、その後の人生を決める

自分がやりたくないことを、やらざるを得ないときがありますよね。

僕は、やらざるを得ないことは、締め切りギリギリまで引っ張り続けます。夏休みの宿題8月31日にやる派なんですよ。

小学生の頃の“夏休みの宿題をいつやるか”問題は、ささいな話のようで、案外その後の人生や、その人のタイプを決める要素になりますよね。

7月からコツコツ進めて、夏休み全体を通して宿題を終わらせる人もいます。あとで苦労したくないからと、夏休みの最初の段階、7月には全部終わらせるという人もいます。前もってちゃんと終わらせるのは、高学歴タイプの人に多いんですよね。

■なぜ8月31日まで宿題に一切手を付けなかったのか

僕はというと、8月31日まで、まったく手をつけません。

宿題をざっと見て、「これは1日頑張ればいけるな」とわかると、「8月31日以外は何もしなくていい」と考えます。それで、31日には「あわよくば学校が消滅すれば、宿題しなくていいのにな」と思いながら宿題をしていました。

これは小学生のときの話ですが、僕の人生は、今もこのままです。

今でも、「どれくらい時間をかければ終わるか」と、まずは逆算をします。

それで、2時間かければ終わるとわかったら、締め切り2時間前にスタートします。この時点では、もうやるしか選択肢がないので、必死にやるんですよ。つまり、僕は小学生の頃から、何も変わっていないということです。でも、これは僕だけではありませんよね。たいていの人は、宿題や仕事のやり方は、子どもの頃から同じなのではないでしょうか。

■遅刻に怒る人はリカバリー力が足りていない

時間を守らなくてもいいと考える、おおらかな人のほうがうまくいきます。

僕は時間通りに動けない自覚があるので、割り切って生きています。

時間を守れない人とは「一緒に働きたくない」と言う人や、「友達になりたくない」と言う人もいますが、そういう人とは一緒に仕事をしない、友達にもなれないと割り切っています。

だって、僕は時間を守れないんですもん。

時間を守らないことくらいで怒るのは、器が小さいのではないかと思います。自分の思い通り、予定通りにならないと不快に感じるってことですから。

仕事やプロジェクトは、運がよければ予定通りに物事が進みます。

でも、思い通りにならないことも、予定から外れてしまうことも必ずあります。そんなときに怒ったからといって、世界は変わりません。

犬の糞を踏んで怒っても、踏んだ事実が変わらないのと同じです。

予定からズレたときにやるべきは、“怒ること”ではなく“リカバリー”であり、“同じようなことが起きないための仕組み作り”です。

状況を把握して、前向きに展開できる人のほうが仕事はうまくいきます。だから遅刻したくらいで怒る人とは、一緒に仕事をしないほうが、長い目でみたときには、いいと思ってるんですよ。

時間を守らなくてもいいと考える、おおらかな人と関係を結ぶことで、結果的に何事もうまくいくのではないでしょうか。

■「毎日少しずつ」よりも「ひとつのことに1日かける」

やりたいことを、やりたいだけやりましょう。

やりたいことがたくさんあるなら、ひたすら「やりたいようにやる」のが正解です。

たとえば、ピアノをやりたい日はピアノ12時間弾き続ければいいですし、プログラミングがおもしろいと思ったら、2週間ぶっ続けでやってもいいと思います。

ちなみに、プログラミングは少しずつ進めるのがむずかしい面があります。途中でいったんやめて、また再開する際に、それまでの流れを見直すことになるので、ぶっ続けで終わらせるほうが効率的です。1日3時間ずつプログラミングをやろうとすると、失敗しやすくなります。

でも、これはプログラミングに限った話ではありません。集中する時間が長ければ長いほど、物事を進める能力は高くなります。何かしらの分野について暗記するにしても、集中力を長く保てると効率よく覚えることができます。

基本的に、人は好きなこと、楽しいことには集中しやすいものです。やりたいことがたくさんあるということは、いろいろなものが好きだということ。つまり、いろいろなものに集中できるということでもあります。

なので、1日に1時間ずつ、たくさんのことをこなすのではなく、ひとつのことに丸1日しっかり取り組んで、集中できる時間を延ばすほうが、習熟度は上がるのではないかなと思います。

----------

ひろゆきひろゆき
2ちゃんねる創設者
東京都北区赤羽出身。1999年インターネットの匿名掲示板「2 ちゃんねる」を開設。2015年に英語圏最大の匿名掲示板4chan」の管理人に。YouTubeチャンネルの登録者数は155万人。著書に『ひろゆき流 ずるい問題解決の技術』(プレジデント社)、『なまけもの時間術』(学研プラス)などがある。

----------

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/skynesher


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【遅刻に怒るような人とは仕事をしないほうがいい…そんな開き直りを遅刻魔のひろゆきが真剣に勧めるワケ】の続きを読む


 安倍晋三元首相が銃撃される事件が発生してから2週間が経過しました。どんな理由であってもこのような事件を起こしてはいけないですし、そこは容疑者が悪いとしか言えません。しかも銃を規制している日本での元首相の銃撃ということでかなり衝撃的だったわけですが、世界からすれば「日本って銃規制しているのに、それってなんだったの?」という感じです。

◆「政教分離」じゃなかったの?

 ただ、今回の事件は、いろいろな問題に起因していると思うのです。
 山上徹也容疑者は、母親が世界平和統一家庭連合(以下、統一教会と表記)に入信し献金をしまくった結果、家庭が崩壊したことが原因で安倍元首相を殺害しようとしたと報道されています。

 安倍元首相は2021年9月に、統一教会関連組織の一つである「UPF」(天宙平和連合)にビデオメッセージを送って、文鮮明総裁の後継の総裁に対して「敬意を表します」と言ったりもしていました。

 それ以外にも、現役信徒(※1)が自民党の議員になったりもしています。統一教会の代理人(弁護士)だった自民党高村正彦さんは、統一協会霊感商法の元締めと言われている「ハッピーワールド」という会社から高級車をプレゼントされていて(※2)、安倍政権時に防衛大臣やら自民党副総裁にも起用されています。

 この状況を見る限り政教分離はできていないと思うのですね。日本国憲法には、「いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない」と「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない」とあるので、政教分離は定められていることのハズなのですが。

◆安倍さんの無念を晴らすには、カルト規制を

 日本では、宗教法人は「収益事業」以外は非課税です。
 まともなお寺や神社は日本の文化を支えています。でも、神社仏閣の修繕費すら出せない状況です。一方で、カルト宗教までも非課税なのはおかしい。まともな宗教とカルト宗教で扱いを変えるべきだと思います。

 容疑者の家庭が崩壊した統一教会の活動も、今まで弁護士が団体を作って抗議しているのに国は何も手を打っていませんでした。なので、安倍元首相の無念を晴らすためにも、カルト宗教が日本人を喰い物にしているのを止めるべきだと思うのですね。

<編集部注>
※1:議員自身は「信徒でなく賛同会員」と主張
※2:高村氏は1980年代に2つの訴訟で統一教会側の弁護人をつとめたが、「今は教会と関係ない」と何度かメディアコメントしている

◆弱者に冷たい社会への復讐、という面も?

 そして、今回は宗教が原因でしたが、そのほかの社会的な問題を含めて、僕が「無敵の人」(失うものが無いために罪を犯すことに躊躇がない人)と呼ぶ人たちが生まれてこないような状況を作らないといけないと思うのです。

 山上容疑者は就職氷河期世代でした。人材派遣会社に所属した後に無職だった彼が、弱者に対する配慮が少ない社会を攻撃しようと考えた、的な部分もあると思うのです。母親が宗教にハマって家庭が崩壊したとしても、容疑者が幸せであれば、この事件は起きなかった可能性もあります。

 だから、金も人のつながりもなく、社会から疎外されていると感じる人への対処がそろそろ必要な気がしているのです。
 現状の社会は、お金を稼ぐスキルのない人は、社会に参加することが難しい状況になっています。社会としてできることがあるとしたら、地域の清掃や整備、部活動の手伝いや勉強の補助などを広く住民から募集して多少の手当を支払うなど、お金を稼ぐほどのスキルがなくても社会に貢献して人間関係が作れるような仕組みを作っていくことが大事な気がしています。

アベノミクスの間違いを認めよう

 安倍元首相は金融緩和を実行しました。TPPなど太平洋圏での国家間での協力態勢をとれたのはよかった。

 でも、金融緩和による円安は一部の輸出産業にメリットがあるだけで、日本全体としてイノベーションが起きる環境にはなりませんでした。それは未来を考えて新しいことを推進していくよりも今が良ければいいという、安倍政権以前からの動きでもあるとは思います。消費税を上げたのも失敗だったと思いますし、アベノミクスが間違いだったというのが認められない状況を作り続けているのはよくないと思います。

 とはいえ、結局日本は何も変わらない気がしますが……。

<文/ひろゆき

ひろゆき
西村博之(にしむらひろゆき1976年神奈川県生まれ。東京都・赤羽に移り住み、中央大学に進学後、在学中に米国・アーカンソー州に留学。1999年に開設した「2ちゃんねる」、2005年に就任した「ニコニコ動画」の元管理人。現在は英語圏最大の掲示板サイト「4chan」の管理人を務め、フランスに在住。たまに日本にいる。週刊SPA!で10年以上連載を担当。『僕が親ならこう育てるね』という初の子育て論本が発売。著者印税は児童養護施設へのパソコン寄贈に充てられる

ひろゆき


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【ひろゆきが直言「安倍氏の死を嘆くのに、カルトを規制しない自民党に怒らない人はアホ」】の続きを読む


 実業家のひろゆきこと西村博之氏が7月13日ツイッターで、宗教法人の課税に関して持論を展開した。

 ひろゆき氏は「まともなお寺や神社は日本の文化を支えてるのに、神社仏閣の修繕費すら出せない状況」と書き込み、続けて「そこで、宗教の非課税が出て来てるのに、カルト宗教がそれを利用して非課税なのはおかしい」と持論を展開。「まともな宗教とカルト宗教で扱いを変えるべきだと思います」と主張した。

 ​>>ひろゆき、水道橋博士の街頭演説「滑り倒してて恥ずかしくなる」と酷評 自身のモノマネYouTuberも登場<<​​​

 これには、ネット上で「これは本当に仰る通り」「ド正論」といった共感の声が聞かれた。一方で、ひろゆき氏の提案に対し、「どうやって線引するんでしょうか」「何が『まとも』な宗教なのか、もはや分からんです…」といった疑問の声が聞かれた。

 このほか、「ちゃんと宗教法人として認められてるのならば、差別は駄目だと思う。憲法に抵触する」「選定されなかった側から信教の自由の侵害で訴えられて負けると思いますし、選定者に取り入ってるからだみたいな癒着も産むしネタにもなってしまう。なんでもかんでも規制する事が解決方法じゃないと思いますよ」といった、ひろゆき氏の提案は不可能なのではと指摘する声も聞かれた。

 ひろゆき氏は、一般ユーザーの「宗教とカルトの違いは?」という質問にリプライを付ける形で、「カルト宗教を組織犯罪として規制してる国には多いですよ」と海外では明確な基準があるとも説明している。これには、ネット上で「日本でもカルト宗教を規制する法律があっていい」「現状は野放しだからな」といった声が聞かれた。

 同日深夜には「安倍さんの無念を晴らすためにも、カルト宗教が日本人を喰い物にしてるのを止めるべき」ともツイートしている。ひろゆき氏にとって、カルト宗教を巡る問題は眼の前の重要なトピックなのだろう。

記事内の引用について
ひろゆき氏のツイッターより https://twitter.com/hirox246

西村博之氏(ひろゆき)


(出典 news.nicovideo.jp)

西村博之 (ひろゆきからのリダイレクト)
移住。同年、英語圏最大の匿名画像掲示板「4chan」を買収し管理人に就任する。 ひろゆきの来歴は、2ちゃんねるの歴史であり、4chanや8chanなどCHANカルチャーの歴史でもある。以下でそれを追っていく。 ひろゆきが1999年に開設した巨大匿名掲示板群「2ちゃんねる」を「2ch.net」(現・5ちゃんねる「5ch
281キロバイト (43,179 語) - 2022年7月18日 (月) 01:34



<このニュースへのネットの反応>

【ひろゆき「まともな宗教とカルト宗教で扱い変えるべき」と主張し疑問も 線引きが難しい?】の続きを読む

このページのトップヘ