令和2年の出所受刑者数は1万8923人。そのほとんどがマイナスからの人生の再出発を余儀なくされている。社会に出た元受刑者はどのような境遇に陥っているのか、我々取材班はその実像に迫った。

◆受刑者たちが語る、出所後に待ち受けた現実

「元受刑者」という言葉に、人はどんなイメージを抱くだろうか。刑務所で罪を償って出てきても、その後の人生が苦難に満ちているのは、容易に想像できる。しかし、どこにでもいそうな社会人がふとした弾みで犯罪を犯し、その後の人生が狂ってしまうケースも少なくはない。

 3年前に出所した九州在住の松下直人さん(仮名・39歳)は、順調に仕事をこなし、人情味に溢れ、同僚や友人からの信頼も厚かった。だが、たった一度のボタンの掛け違いで今も苦しみ続けている。

「逮捕容疑は強盗罪でした。とはいえ、コンビニや銀行から奪ったわけではありません。『愛人を妊娠させてしまって50万円が必要』という理由で、なけなしの貯金からお金を貸していた後輩が飲み屋で派手に飲んでいるのを発見してついカッとなり、『飲むカネがあるならちゃんと返せ!』と殴りかかって持ち金を回収したことで逮捕されました。当時は自分が貸したカネを取り返しただけなのに、という理不尽な気持ちになりましたね」

120社以上の求人に応募したが全滅

 もともと建設関連の技術職として10年以上働き、スキルもあった松下さんだが、出所後の現在はまったく無関係の清掃会社で働いている。

刑務所内では、出所1年ほど前から仕事を紹介されるのですが、中卒の見習いと同じ月給の15万円の提示。憤慨してそれは破談になりました。出所してから探せばどこか見つかるだろうと思っていたのですが、地元で『松下が捕まったらしい』と逮捕後に噂が広まっていて、完全にブラックリスト入り。

 2年間仕事を探し続け、120社以上の求人に応募をしましたが、ことごとくダメで……。結局、現在は鹿児島の田舎町に引っ越し、名前も変え、やっと清掃員の職を見つけることができました」

◆刑期を全うしてもつきまとうレッテル

 仕事を再開した、その日は実に出所から789日目。松下さんのメモには生々しくその数字が刻み込まれている。自身の経験から、社会復帰の難しさを松下さんはこう話す。

「逮捕には不服でしたが、それでも自分なりに事件を受け入れ、刑務所で罪を償いました。それなのに、雇う会社が犯罪歴がある人間を頑なに受けいれてくれない。

 刑期を全うしたにもかかわらず、社会はいつまでも僕を“犯罪者”として見ている気がします。高望みはしませんが、社会の側にも許容する気持ちを持ってもらいたいと思いますね」

◆採用者の9割が“飛ぶ”出所者雇用の現状

 少年院刑務所専用求人誌『Chance!!』の編集長を務める三宅晶子氏は、「元受刑者の再就職への道は非常に厳しいのが現実」と話す。

「出所者の9割は“飛ぶ(行方不明になる)”と、業界では言われてきました。理由の一つは、犯罪歴があることで足元を見られるから。劣悪な生活環境だったり、ハローワークで紹介された仕事の給料が実質的に最低賃金を下回っていても、選択肢が限られている元受刑者側は甘んじて受け入れるしかありません。当然そのような酷い環境で仕事は長続きしませんし、それなら犯罪で暮らしていくほうが楽だと再犯に走るケースも少なくはありません」

 一方、元受刑者を冷遇する企業側の意見にも納得せざるを得ない。三宅氏が続ける。

「元受刑者を雇っても会社の備品の持ち逃げや転売、社員同士で喧嘩を起こしたりと、トラブルが多いと聞きます。ハローワークの受刑者専用の求人枠の応募では、個人情報保護の観点から罪状は伏せられることが多いのです。そのため、もし再犯率の高い性犯罪や薬物犯罪だった場合に企業側のリスクが大きい。それも逮捕歴のある人をストレートに雇いづらい理由でしょう」

◆高齢の元受刑者が改心できた理由

 検挙人数中の高齢者率は年々増加の一途を辿る。ここでは何度も再犯を繰り返しながらも、社会復帰を成功させた高齢犯罪者の1例に迫りたい。

「4回目に逮捕されるまでの約40年は、ヤクザの下請けのような仕事をしていました。最初の逮捕は覚せい剤で、あとの3回は詐欺罪。今は真面目に働いていますが、結局自分自身が変わらないと真人間にはなれないなと痛感しています」

 そう話すのは赤坂真一さん(仮名・65歳)。現在は地元を離れ、東北地方で奥さんと暮らしている。

「4回目の逮捕前に結婚した妻が『ちゃんと待ってるから、出てきたら頑張ってやり直そう』と、面会や手紙で支え続けてくれたことが改心できた大きな理由です。それまでは、出所しても誰とも繋がりがなくて、結局一緒に悪さしてた仲間と遊んでしまうんだよね」

◆「気持ちを入れ替えても犯罪歴は一生ついて回る」

 出所後は、詐欺グループとの関わりをきっぱりと絶ち、地元を離れた赤坂氏。勝手のわからない土地でどのように仕事を探し始めたのか。

ハロワークで、1人でできる仕事に絞り、探しました。つい同僚にカッときて手を出し、逮捕なんてことは避けるためです。多少選んでしまったことと年齢のこともあり、応募できる仕事数は激減しました。そんな私にとって、面接は一本一本が真剣勝負。とにかく、これまでの経歴を誰かにツッコまれても、なんとなくそれっぽい話で濁せるよう、今までは、自分が好きな外車や高級時計などを売るバイヤーをしていたことに。40社程度を受け、マンションの管理人の仕事が決まりました。嘘をつき続けるのはハラハラしてしんどいですが、人間本気で変わろうと思えば、あの手この手と再就職するための方法を考えるもんですよ」

 もう犯罪に手を染めるつもりはないと断言する赤坂さんだが、時折後ろめたい気持ちになることもあるという。

「マンションの一室で首吊り自殺があり、私が第一発見者として警察から事情聴取されたことがありました。名前を伝えると逮捕歴が照会されたみたいで、警察官の『あっ』という驚きの表情が印象的でした。完全に自殺だったので特に何もなかったですが、気持ちを入れ替えても犯罪歴は一生ついて回るんだなと切なくなりましたね」

 社会復帰の難しい受刑者たち。仮に就職ができたとしても、世間とは分厚い壁が残り続ける。

取材・文/SPA! リスタート特別取材班

―[[受刑者たちの再就職]現場]―




(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

詐欺グループと縁を切っても自身が嘘を吐くことは止められなかった男。人間の本質はムショに入ったくらいではそう変わりはしないんだなと思った





まあ大変だなあとは思うけど、全部本人の言い分でしかないことと、>>出所1年ほど前から仕事を紹介されるのですが、中卒の見習いと同じ月給の15万円の提示。憤慨してそれは破談になりました>>ちゃんと刑務所もわかってて対策してるのにそれをぶっちしてますやんけ。


金をだまし取ったアホもぶち込んどけ!


罪を償ったからマイナスが0になる訳ではない最低限社会に存在する許可が出ただけプラスに戻すには今までの人生を超える時間を誠実に生きる事が必要失った信用は簡単には戻りません


なんで犯罪しちゃだめなのか。よーくわかったでしょ?よかったね。手遅れだけど。


そこから一生苦しむ事が贖罪なんで、法律上の最低限の禊を終えただけで全部チャラになるわけでなし最底辺として泥啜って頑張ってね


痴漢冤罪以外ならそうそう犯罪歴なんか一般人はつかないからなぁ・・・まぁ自業自得としかw 良く考えると満員電車リスク高すぎねぇか???


まぁ、こういう人用に共産国家みたいに最低限の労働を国が用意してやれとは思うわ、それこそ生活保護にちょっと色がつく程度の奴。


最低限の労働を国が用意したら速攻で蹴られたでござる


普通の人は犯罪だからやってはいけないと考えて一回ですらやらないから一回でもやった奴は次も何かあればやると判断されるだろうね


全く反省してないし。出所が早すぎた。


犯罪を犯すって事を簡単に考え過ぎじゃないっスかね???


だってまたカッとなって自制できずに「つい」同僚や取引先の人間ぶちのめすかもしれないんだろ?前に返事の仕方が気に入らないって意味の分からん理由で殴ってきたオッサンいたけど上に報告したらそいつ翌日には懲戒解雇になったからな


自業自得と切り捨てるのもわかるが、道を外れた人間の受け皿無くしては再犯の可能性も跳ね上がり社会としては良くは無い。ただ全うな仕事が見つからない人間が数多いる昨今で、前科物が選り好みしちゃ見つからないのもまた当然の話。


会社側だって手癖の悪い奴なんて雇いたくないし、もし採用したとしてもその会社のスタッフが「今度新しく入る人は刑務所帰り」って知ったら「なんでそんな奴採用したんだよ。変な事に巻き込まれる前に辞めるわ」って主力に逃げられるかもだし、残当じゃない?


でも生活保護は受けてたんでしょ?


刑務所の入所理由が分からないのだから、そりゃ、断られますよ。性善説で痛い目見たい企業なんてないでしょ。何よりすでに雇用している部下を守る責任ってものがあるのだから・・・


普通の人が知っている事を、今さらすごい真実を明*かのように語られてもなあ。


つまり、スキルやらの経歴は維持したまま犯罪歴だけ消えた状態で評価してもらいたいってことなんですね。経歴全部リセットで中卒の見習いからスタートってのはそんなに理不尽なのだろうか。あと、役所の臨時とかその中卒の見習い以下の待遇だったりするんだよな。


黒子のバスケの奴は堂々と出版してるけどあれはどうなんですかね


まあそれで更生もできず玄人犯罪者はひたすら増えてくのは問題だとは思う


上級はコロコロしてもムショに入ることすらないんですけどね


一番目の人はちょいと不憫だなぁ・・・しかもクソ後輩は金だまし取るだけとって相手ム所にぶちこんで勝ち逃げみたいなもんだし


ざまーみろ 犯罪者が不幸になることほどメシウマなことは無いわ


本人の自業自得とは思うし、ざまぁと言う人の気持ちも分かるけど、前科持ちでもちゃんと社会復帰させないとまた犯罪に走るんだよな。だから再犯率全然下がらんのよな。結局刑務所に居る連中って税金で飯食ってんだろ。


よく読んだら最初にちゃんと仕事紹介されてるじゃん…逆に刑務所はちゃんとフォローしてるんだなと感心した


えり好みしてたらつける職無くなりましたってそれ犯罪者とか関係無く自分のせいじゃね >中卒の見習いと同じ月給の15万円の提示。憤慨してそれは破談


社会に依存して生きるのが人間なのにその社会にダメージを与えたんだからマークされるのは当たり前なんだよなぁ・・・。その犯罪は残りの人生と釣り合うか?を考えたらほとんどの犯罪は釣り合わないことがわかる。


そりゃあ前科者雇ってくれるとこ安いからって蹴るからだろうに


ニコ厨「犯罪者はタヒね!コンクリに詰められて海に落とされてタヒね!親も親族も友人も同罪だ!みんなタヒね!学生時代の同級生も教師もみんなタヒね!」


愛人囲える程度の生活してるヤツにホイホイ金を貸しちゃいかんよ、ましてなけなしの貯金から出した金を渡すような理由じゃあないだろ・・・後輩に泣きつかれて貸したのかもしれんがその後発覚して殴りかかった事といい紹介された仕事を蹴った事といい短慮すぎるのでは?犯罪歴付いたら真面目過ぎるくらい真面目にコツコツやらないと社会的な信用は取り戻せないもんだよ


犯罪者に対する温情や情状酌量は、相対的に、法律を守った全ての人への無実の罪。


そりゃあ見えてる地雷を踏んで爆発するか不発で終わるか確かめるようなもんだし。


そらそうだろ。どこの誰が懲役食らうレベルの犯罪を犯すようなやつを雇いたいよ。誰だっていやだわ。勝手にのたれ*でろって思うよ。


憤慨して話を蹴った時刑務官は何も言わなかったのかね?この話蹴ったら地獄の就活が待ってるんだけど、いいの?ってさ


>社会はいつまでも僕を“犯罪者”として見ている気がします。 ひょっとして前科が生涯消えない事をご存じ無い?周りや貴方が思う以上に法律は貴方の事を犯罪者として見ていますよ。


紹介された仕事蹴っておいて、社会は厳しいとか何を言ってるんだ。仕事しながらでも次の職探せば良かったろうに。


10円も盗んだことはないし、人に手を上げたこともありませんが、それでも生きていくのは大変です。ただ、犯罪をしたら二度と心から笑えることはないだろうなと思うので、それだけは自分の尊厳のためにも一生守りたいと思います。


いかなる理由があれ人に殴りかかるような奴を容認しろと言われてもな


「殴りかかって持ち金を回収したことで逮捕されました。当時は自分が貸したカネを取り返しただけなのに、という理不尽な気持ちになりました」そこに問題があると感じない人間性が見透かされて不採用になってんじゃないの?


一人目はその場で取り返すとかいう考えの時点でお察し。殴るって事は相手が*でもいいって思考だしその時点で自業自得。人に金を貸すときは戻ってこないって覚悟して貸せ。あと犯罪者に信用も*もないんで技術職でスキルがあるから高額給与?そういったのは犯罪をしない善良な市民が享受するものなんで…むしろ15万も出してくれてる時点でものすごいホワイトだぞ


何も無くても35歳過ぎで異業種に転職は難しいでしょ・・・最初に紹介された会社が良かったんじゃ?


カッとなって殴りかかるような奴は要らんわ。(冷徹に殴れる奴なら歓迎)


自業自得、因果応報、何恨みがましい事言ってんだ。因みにに警備員はムショ出て5年経過してないと、法的に就業不可能。清掃員に前科者が多いってのは、保守業やビルメン関係で仕事してりゃ常識だよ。


刑務所に入った・出た、だけで罪を償ったと思ってる人間は、目に見えづらい社会的制裁で、己のやったことを噛みしめろ。自業自得。


指定された期間を刑務所で暮らしただけに過ぎないからね。更生した証拠も保証もない、再*ないとは限らない。また何かやらかしたら犯罪者なんか雇うからと叩かれかねないなら安牌なのは犯罪歴のない人を選ぶに決まっている


あったりまえだろ。刑務所に入ったらレベル1からやりなおし。


カッとなって殴りかかった、憤慨して破談もともと気性がダメなタイプだ


社会にとって必要ない人間だということがわかったろ これ以上社会に迷惑かける前に*よ 


辛辣に当たって再犯に誘導する自称善良な一般市民も大概屑だけど今の制度じゃ誰も得しないし刑期満了+刑務所から直で入社面接して内定取るまで懲役でいいやろ、前科持ちの就職難なんて自明なのにそのストレスで再犯とかシャレにならんわ


国の側が用意した仕事を蹴って自分のかのーせーに賭けたんだからテメーの責任だろうに……国ガー政府ガーじゃねーんだよ反社腐れ落書き屋が


むしろ、こういう借金を踏み倒す反社会的人格者を社会的に抹殺できるシステムが存在していれば、この記事の人は被害者ではなく加害者にならずに済んでいたかと。


これでわかったろ。世の中の大半の人間はお前みたいなクズはさっさと*でもらいたいと思ってるんだよ。


しょうがないから犯罪一本でやってくか!


ホリエモンがなぜか復活してるが、一生言われ続けるから、何か特別な精神とか、カネは必要なんでしょう。


一番目の人も可哀相とか言ってる人がいるけどどれもこれも周りのせい。犯罪扱いになったけど自分は悪くないって考えが滲み出て申し訳ないけど関わり合いになりたくない人間筆頭格。だってまたこの自分は悪くないって考えで自分もこの人間の犯罪行為に巻き込まれるかも知れないんだもの。言っちゃ悪いけど犯罪やる人ってやっぱりやらない人とは感覚が違うんだなって。


愛人を妊娠させてしまって50万円が必要↑ん?………まぁ万歩譲って目をつぶろう中卒の見習いと同じ月給の15万円の提示。憤慨してそれは破談になりました↑はぁぁぁ~…全く更生できてないですね……。


元受刑者だからではなくて草も生えねぇよ


つい、カッとされると困るからね。。。


 刑期を終了したって言ってもそれは大目に見てもマイナスからゼロに戻っただけだから、ほかの同い年はその間積み上げた分だけ前科者より上にいるんだよ。あと氷河期世代から言わせてもらえば前科なんか無くっても120社くらい余裕で落とされるわ、甘えてんじゃねえよ。


刑務所内では、出所1年ほど前から仕事を紹介されるのですが、中卒の見習いと同じ月給の15万円の提示。憤慨してそれは破談になりました。原因これやんけ


月給15万だったら生活保護受けたほうがマシだが手取り15万だったら何故蹴ったレベル


そもそも刑期全うしたら一般人に戻れるって勘違いしてないか?法律上刑期が決まってるだけで、シャバの人間に元受刑者を許したり受け入れたりする義務なんぞないんだが。世間がお前らカス共に望んでるのは更生じゃなく、誰も知らないところで野垂れ*で消えることってのをまずは認識しろ。それでもしぶとく生き続けたいならせめて空気のように生きろ、主張してくんなカス。


刑を終了するのは別にプラスでも何でもないですから。むしろマイナスがゼロになっただけで、そりゃあ履歴書が白紙だらけの人は採用されにくいでしょうねえ。SPA!が採用してあげたらいいんじゃないですか?


1例目は記事から逆算で36歳出所。(元受刑者という点を無視しても)無職数年の36歳に採用枠があるかというと…という理由から、前科が理由と言い切る自信はない。


これだけ就職が難しいとなると、お金なくて再び犯罪に手を染める人も出ちゃいそうですね…。


言いたかないけど前科持ちと前科無しどっちか雇うとしたらアンタだって前科無しを選ぶだろう?誰だってそーする、俺もそーする


ムショ帰りという汚点を補ってなお雇いたいと思うメリットがあれば雇うんじゃない?まあ従業員全員が受ける心証や、顧客からの評判とか、社内外に与える影響を考えればそう簡単には雇えんだろ。


金は貸してはアカンな、貸すくらいならあげたと思って貸すべき。つまりそれくらい金は絶対に貸すなって事。返す返さないで殴ってしまって受刑者になるんじゃあげたと思って諦めた方がまだマシだった。金は返って来ないわ、受刑者になって前科者で就職も出来ないじゃ完全に貸し損。


金をだまし取ったクズがその後どんな顔して生きているのかは気になる


確か過疎化してる田舎行ったら家もくれるし野菜育てる仕事もくれるんじゃね。周りに何も無いけど。


これ読んでもやっぱ犯罪歴のあるやつ雇うもんじゃねーわ以外の感想持てなくない?


確かに過去の罪を償った人がいつまでも後ろ指さされるのはおかしいかも知れないけれど、「一度も罪を*たことのない人」と「過去に罪を*てしまった人」を同列に扱うってのもまた倫理的に納得できるわけないからね、しょうがないね


減刑の理由に”社会的制裁を受けている”ってのがあるんだから、この”社会的制裁”も含めて刑罰のうちだろう


何かこれ読んでると、下手に出所せずにそのまま労働従事してた方がみんな幸せじゃね?って気分になるな


犯罪やら*前の自分に「今度の新人、前科者だから」って言ったらどんな顔をしただろうね。それが答えだよ


普通の人でも転職とかでかなり苦労する時代だからな。前科者なんだからもっと落ちていい。


その程度で名前代えれてる時点で日本人じゃないじゃん日本人なら私文書偽造でもっかい逮捕されろ


刑は優しいくせに善良に生きようとする人にとっては社会的制裁が痛すぎる。30から月収15万スタートとなると生涯年収は7桁後半届かんのじゃないかな。これが元々そんな生涯しか想定していないクズだとあんまり問題にならないってんだから質が悪い。何度も再*ようとしているゴミに至ってはおやすみ期間でしかないだろう。


まぁその辺のね、出所後の生活苦については義務教育でみっちりしっかりたっぷり教えとくべきだよね。刑務所で罪を償っても正直なところリセットはできないよ、と。それが多少なりとも抑止力になるんじゃない?罪を犯す人は割と皆その辺を甘く見ている気がするよ。


コレこそが「罪」を犯すことのリスクです 反面教師にしましょう。


人を*た警察官がのうのうと娑婆で幸せに暮らしてるのなんとかして


人を悪意を持って煽り立てて犯罪に誘導した人間のモラルにも問題があると思うし、そういう連中が世の中に蔓延ってる現状が怖いわ。あと辛らつな言葉を平気で浴びせるここの住人の神経って人としてどうなのかね。


一人目はちょっと無知過ぎたな。友人とはいえ50万も貸すんだから一筆書かせて証拠でも持ってようとしてたらその友人は君から50万借りなかっただろうね。そしたら殴る結末にはならなかっただろうに


そして生活保護へ…


また同じことをされるかもしれないから会社として受け入れられないのは当然ではしかも国が用意してくれた仕事も蹴ってるし


一人目のヤツ、かなりオブラートに包んでるね。殴りかかって金返してもらうだけで刑務所行きにはまずならないはず。


刑罰を受けるような事をした奴が悪い。はい解散。