辻元清美氏と蓮舫氏が安倍晋三元首相の国葬を「欠席します」と表明


辻元清美氏と蓮舫氏が安倍晋三元首相の国葬を「欠席します」と表明
 今夏の参院選で当選し国政に返り咲いた立憲民主党の辻元清美氏が9日に自身のツイッターを更新。安倍晋三元首相の国葬に欠席することを報告した。辻元氏は、国葬の案内状で「欠席」に丸をつけた写真を掲載した。

 また、同党の蓮舫氏もこの辻元氏の投稿を引用したうえで「閣議決定だけで時の政権が国葬を決める、国権の最高機関たる国会を無視したこの決め方に反対です。欠席します」と投稿した。

【日時】2022年09月09日 15:04
【ソース】スポーツ報知
【関連掲示板】

【辻元清美氏と蓮舫氏が安倍晋三元首相の国葬を「欠席します」と表明】の続きを読む


英エリザベス女王死去 96歳 在位70年


英エリザベス女王死去 96歳 在位70年
英王室は8日、女王エリザベス2世が死去したと発表した。96歳だった。女王死去を受け、長男チャールズ皇太子(73)が新国王として即位する。

1952年から70年間に及んだ在任期間は、君主としてはフランスのルイ14世(在位1643~1715年)の72年と110日に次ぎ、史上2番目の長さだった。今年6月には在位70年を祝う式典が開かれたが、最近は健康不安も伝えられていた。

 1926年4月21日、ヨーク公(後の国王ジョージ6世)の長女としてロンドンに生まれた。本名エリザベス・アレクサンドラ・メアリー・ウィンザー。妹はマーガレット王女。47年にギリシャ王室の血を引くフィリップ・マウントバッテン大尉(エディンバラ公)と結婚。父の病死に伴い、52年2月6日に25歳で即位した。53年6月2日にウェストミンスター寺院で戴冠式を行った。長男チャールズ皇太子、長女アン王女、次男アンドルー王子、三男エドワード王子の3男1女をもうけた。

 「英国の顔」としての外遊は約100カ国、260回超。71年の昭和天皇訪英の返礼として75年に訪日した。旧植民地諸国を中心とした緩やかな連合体・英連邦(コモンウェルス)の元首も務めた。

 国民から敬愛され、居城バッキンガム宮殿やウィンザー城は観光名所として人気を集めた。一方、チャールズ皇太子と離婚したダイアナ元妃が97年に交通事故死した際、数日間弔意を示さなかったことで一時は批判も浴びたが、以後はパブを訪れる姿を見せるなど「国民に近い王室」の発信に努めた。

 新型コロナウイルス感染拡大直後の2020年4月には、「私たちが団結し、強い意志を持ち続ければ、病を必ず克服できる」と国民を励ますテレ..

【日時】2022年09月09日 02:38
【ソース】毎日新聞

【英エリザベス女王死去 96歳 在位70年】の続きを読む


岸田首相、住民税非課税世帯に5万円給付へ 一律ではないバラマキにSNS憤激「働いたら負けなのか」「支持率を金で買う」


岸田首相、住民税非課税世帯に5万円給付へ 一律ではないバラマキにSNS憤激「働いたら負けなのか」「支持率を金で買う」
9月6日、政府は相次ぐ物価高騰をうけ、住民税非課税世帯に1世帯あたり5万円を給付する方向で調整に入った。だが、あくまで限定的な層への“バラマキ”に、SNSでは怒りの声があがっている。

最近は、ロシアのウクライナ侵攻などの影響で、エネルギー価格や食料品価格が高騰。家計の苦しさにあえぐ人々が増えている。今回の5万円給付は、所得が低く住民税を免除されている約1600万世帯が対象となり、9000億円程度の財源をあてる予定だという。

だが、生活が苦しいのは誰もが同じ。SNSでは「なぜ一律給付ではないのか」などと憤激する声が相次いでいる。

《物価高騰でしんどいのはみんなだよ なんでまた非課税なんだよ 働いたら負けなのかこの国は》

《住民税非課税世帯のほとんどが高齢者だから、実質の高齢者へのバラマキだなぁ。もちろん、現役世代の給与天引きで補填されます。死んだよ。泣ける》

《ほんとあざとい 支持率を金で買う政府 これはこれで良かったけれどなぜ一律にできないのかしらとも思うし》

「実際、今回の給付金が効果的かというと、微妙ではないでしょうか。その場しのぎにしかなりませんし、救える人も限定的です。課税・非課税の境目にある世帯からすれば、『ギリギリで働いているのに給付金はもらえないのか』と、絶望感しかないでしょう。

【日時】2022年09月07日 15:47
【ソース】SmartFLASH

【岸田首相、住民税非課税世帯に5万円給付へ 一律ではないバラマキにSNS憤激「働いたら負けなのか」「支持率を金で買う」】の続きを読む


高須院長 安倍氏国葬16億円「この程度でもめるなんて」「私財全額寄付したい」衝撃投稿にコメ千件超


高須院長 安倍氏国葬16億円「この程度でもめるなんて」「私財全額寄付したい」衝撃投稿にコメ千件超
 高須クリニックの高須克弥院長が7日付ツイッター投稿で、安倍晋三元首相の国葬に関して、警備8億円、接遇6億円の経費が見込まれ、総額16億6千万円程度の費用が示されたことに、「安倍晋三先生の功績をたたえるには安すぎだと思います」と記した。

 「この程度でもめるなんて国民として悲しいと思います」とツイート。

 「もし許されるなら香典として私財を全額寄付したいです」とつづった。

 この投稿には「高須先生主催した方が早い(笑)」「ぜひ!お願いします!」「これは凄い」など、異例の1000件を超えるコメントが集まっている。

【日時】2022年09月08日 23:26
【ソース】デイリースポーツ
【関連掲示板】

【高須院長 安倍氏国葬16億円「この程度でもめるなんて」「私財全額寄付したい」衝撃投稿にコメ千件超】の続きを読む


山上容疑者に支援金100万円超 事件正当化に識者警鐘 安倍氏銃撃2カ月


山上容疑者に支援金100万円超 事件正当化に識者警鐘 安倍氏銃撃2カ月
元首相が銃撃され死亡した事件で、無職山上徹也容疑者(41)=殺人容疑で送検、鑑定留置中=に対し、全国から100万円を超える現金が差し入れられていることが、関係者への取材で分かった。

事件は8日で発生から2カ月。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に家庭を壊されたと主張する同容疑者を支援する動きについて、識者は「事件の正当化につながりかねない」と警鐘を鳴らす。

事件は7月8日午前11時半ごろ発生。銃撃後に現行犯逮捕された山上容疑者は、母親が入信する旧統一教会への恨みを述べ、「安倍氏が(旧統一教会と)つながりがあると思って狙った」と動機を説明した。

奈良地検は山上容疑者の刑事責任能力の有無を調べるため、大阪拘置所(大阪市都島区)での鑑定留置を続けている。関係者によると、拘置所には現金書留での100万円を超える現金や、衣類、食料品、漫画本の差し入れが寄せられている。収容し切れず、一部は弁護人を通じて親族宅に届けられたという。

ネット署名サイトの「Change.org(チェンジ・ドット・オーグ)」では、山上容疑者の減刑を嘆願する活動が続き、7900筆を超える署名が集まっている。「事件に至る心情に同情を禁じ得ない」「彼は被害者だ」などというコメントも目立つ。

【日時】2022年09月08日 07:08
【ソース】時事通信

【山上容疑者に支援金100万円超 事件正当化に識者警鐘 安倍氏銃撃2カ月】の続きを読む


「小室眞子さん」に少しずつ生じつつあるという「圭さん」への不信感


「小室眞子さん」に少しずつ生じつつあるという「圭さん」への不信感
 小室圭さん(30)が米ニューヨーク州弁護士資格試験を受験してからおよそ1か月が経過した。眞子さん(30)と共に吉報を待つ身だが、そんな夫妻にすきま風が吹き始めたのでは、という指摘が聞こえてきた。

「眞子さんは圭さんのことを信じて交際を貫き、結婚し、ニューヨークへ渡っておよそ1年が経過しました。今もその気持ちに変わりはなく、関係がギクシャクしているということではないのですが、どうも2人の間にこれまでとは違う空気が流れているようなのです」

 と、担当記者。

「ひとことで表現するのは難しいですが、思い描いていた生活と現実との違いに眞子さんが戸惑い始めているとでも言いましょうか。ここまでの流れをざっと振り返っておくと、圭さんがニューヨークに留学した後にコロナ禍があって、2人は“会いたいのに会えない”時期が続きました。ようやく会えたのは結婚直前というのは、皇族の結婚でなくても異例のものだったと思います」(同)

 2人の結婚をめぐっては、国民が祝福する環境にあるとは言えないと秋篠宮さまが言及したように反対の声が大きかった。

「ただ、佳子さまが眞子さんの交際・結婚のサポーターになっていたこともあって、“世間には2人の結婚に反対する声は大きいかもしれないが、それは実状を知らない人たちの偏った見方だ”という信念を眞子さんは曲げることはなかったといいます」(同)

 皇族でいることの息苦しさや一挙手一投足が注目され続ける日々に半ば疲れていた眞子さんは、できるだけ早く日本を離れ自由を謳歌したいと願っていたという。

「ニューヨークは憧れの場所で..

【日時】2022年09月05日 06:00
【ソース】デイリー新潮
【関連掲示板】

【「小室眞子さん」に少しずつ生じつつあるという「圭さん」への不信感】の続きを読む


ゆたぼん「観光ばかり」「日本一周中止しろ」批判に反論「アンチが騒いで嫉妬してるだけでした」


ゆたぼん「観光ばかり」「日本一周中止しろ」批判に反論「アンチが騒いで嫉妬してるだけでした」
 「少年革命家」を名乗る不登校ユーチューバーのゆたぼん(13)が、6日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。クラウドファンディングで資金調達した日本一周の旅の中で「本来の趣旨と違う」という批判があり、返金を求める声が上がっていることに対して「支援者は応援してくれている。騒いでいるのはアンチの人たち」と反論した。

 ゆたぼんは21年12月からクラウドファンディングを実施。「47都道府県をまわり、不登校の子やその親御さんたちと直接会ったり、いろんな人たちと会って学びながら、多くの人たちに元気と勇気を与えたい」という趣旨に賛同した支援者から487万円を超える資金を調達し、今年6月30日に「ゆたぼんスタディ号」で日本一周へ出発した。しかし出発から2カ月、不登校児の支援をする動画が公開されたのは新潟県での1度のみで、その他はゆたぼんが観光地で遊んだり、美味しいものを食べたりする動画ばかりだと批判の声が上がった。これについてゆたぼんは、8月に暴露系配信者・コレコレの生配信に出演し「ユーチューブをアップして、投稿しているのが1人だけで、35人以上と会っています」と釈明していた。

 この問題についてゆたぼんは自身のYouTubeチャンネルで、「スタディ号」支援者の中からは返金や中止を求める声は上がっていないと反論。「支援者の人たちは俺のことを応援してくれている。批判したり、ごちゃごちゃ騒いでいるのは、支援者でもなんでもなく、ただ無関係のやつだった」とし「ニュースで“支援者から批判の声”と書くなら、ちゃんと調べてから書けよって話」と怒りをあらわにした。

 クラファン支..

【日時】2022年09月06日 12:47
【ソース】スポーツニッポン

【ゆたぼん「観光ばかり」「日本一周中止しろ」批判に反論「アンチが騒いで嫉妬してるだけでした」】の続きを読む


住民税非課税世帯に5万円給付で調整…政府、物価高騰受け追加対策


住民税非課税世帯に5万円給付で調整…政府、物価高騰受け追加対策
 政府は6日、物価やエネルギー価格の高騰を受け、所得の低い住民税非課税世帯に5万円を給付する方向で調整に入った。9日に開く予定の「物価・賃金・生活総合対策本部」(本部長・岸田首相)で取りまとめる追加対策に盛り込む方針だ。

 複数の政府関係者が明らかにした。財源は約9000億円を見込み、2022年度予算の予備費を充てる見通しだ。

 物価高騰の影響が長期化しており、政府はエネルギーと食料品に重点を置いて対策を講じる。地方自治体が独自に物価対策を進める原資となる「地方創生臨時交付金」は、現在の1兆円から増額する。

【日時】2022年09月06日 21:55
【ソース】読売新聞
【関連掲示板】

【住民税非課税世帯に5万円給付で調整…政府、物価高騰受け追加対策】の続きを読む


運転免許のある若者、650万人も減少! 未来の「物流人材」に大ダメージ、もはや普通免許を無償化すべきか -


運転免許のある若者、650万人も減少! 未来の「物流人材」に大ダメージ、もはや普通免許を無償化すべきか
■激減する若者の運転免許保有者数

 この20年間で10代、20代の若者の運転免許保有者数(当該年度時点)は650万人以上減っている。改めて衝撃的な数字だ。もうMTだ、AT限定だの話ですらなく、運転免許を取得する若者そのものが減っている。

 令和3年度版(2021年)運転免許統計によれば、10代、20代の運転免許保有者数は約1000万人。厳密には1087万5494人で、これだけを見ると

「なんだ、『若者の車離れ』といわれるが、1000万人もいるじゃないか」

となるかもしれないが、いまから20年前と比べてみれば、衝撃的な現実を突きつけられる。

 なぜなら、この20年前となる平成13年版(2001年)の運転免許統計では、10代、20代の運転免許保有者数は1700万人で厳密には1742万7185人。つまり10代、20代時点の免許保有者数は655万1691人(!)も減っていることになる。

 10代、20代の若者で運転免許証を保有していた人は2001年には約1700万人以上いたはずが、2021年の10代、20代の若者は約1000万人の免許保有者数――なるほど、国内の自動車市場もかつてほどは若者向けに自動車販売を展開しないはずだ。いまのターゲットはファミリー層を中心とした40代、50代であり、あとはマイカー世代の申し子であるシニア層となる。

 もちろん、2021年時点で16歳から19歳までの総人口が450万人、20代が1200万人(総務省人口推計・2021年)の1650万人と考えれば少子化による人口減が主因だが、なにより筆者(日野百草、ノンフィクション作家)が驚いたのは10代の運転免許保有者数だ。2001年には16歳から19歳までの運転免許保有者数が172万人いたのに対し、2021年には84万人と半分以上減ってい..

【日時】2022年09月04日
【ソース】Merkmal

【運転免許のある若者、650万人も減少! 未来の「物流人材」に大ダメージ、もはや普通免許を無償化すべきか -】の続きを読む


安倍元首相「国葬」費用 総額16億6000万円程度の概算公表


安倍元首相「国葬」費用 総額16億6000万円程度の概算公表 政府
安倍元総理大臣の「国葬」にかかる全体の費用の概算について、政府は、今年度予算の予備費から支出を決めているおよそ2億5000万円に、警備費や外国要人の接遇費など14億円あまりを加え、総額で16億6000万円程度となる見通しを示しました。

これは、松野官房長官が、6日の記者会見で明らかにしました。

それによりますと「国葬」の実施には、政府が、会場設営費などとして、今年度予算の予備費からすでに支出を決めているおよそ2億5000万円に、警備や外国要人の接遇費などとして、14億円あまりが追加される見込みだとしています。

追加となる費用の内訳は、
▼警備費が、各地からの警察官の派遣旅費や超過勤務手当などにあわせて8億円程度、
▼外国要人の接遇費が、車両の手配や空港の受け入れ体制の構築などにあわせて6億円程度、
▼自衛隊の儀じょう隊が使用する車両の借り上げなどに1000万円程度としています。

これにより「国葬」にかかる費用の総額は、16億6000万円程度となる見通しです。

一方、これまでのまとめでは、参列に訪れる海外の代表団は190以上で、特に接遇を要する首脳級などの代表団は50程度と見込まれるとしています。

安倍元総理大臣の「国葬」の費用について、政府は、全体の詳細は実施後に示すとしてきましたが、野党側が、国会の閉会中審査を前に、大枠を示すよう求めていました。

概算を公表した理由について、松野官房長官は、記者会見で「岸田総理大臣から丁寧に説明するよう指示を受けたうえでの判断だ。引き続き国民に理解してもらえるよう努めていく考えだ」と述べました。

【日時】2022年09月06日 11:54
【ソース】NHK
【関連掲示板】

【安倍元首相「国葬」費用 総額16億6000万円程度の概算公表】の続きを読む


園児バスの車内に女児が5時間置き去りか…病院で死亡確認 熱中症の疑い


園児バスの車内に女児が5時間置き去りか…病院で死亡確認 熱中症の疑いー静岡・牧之原市
9月5日午後、静岡県牧之原市のこども園の通園バスの中で、意識不明の園児の女の子が見つかりました。女の子は病院で死亡が確認されていて、警察は置き去りにされた園児が熱中症で死亡した疑いもあるとみて、調べを進めています。

5日午後2時13分ごろ、牧之原市静波の認定こども園「川崎幼稚園」で「バスの中で園児が意識がなく、呼吸もしていない」と園の職員から消防に通報がありました。

救急隊が駆け付けた際には、園児は心肺停止状態で運ばれた病院で死亡が確認されました。

死亡したのは、この園に通う女の子(3)です。警察によりますと、園児の女の子は5日午前9時ごろ、登園のためにバスに乗りました。

バスは園に着いた際に園児を降ろして、屋外の駐車場に止められていたということです。警察は女の子が登園の際にバスから降ろされず、置き去りにされたとみていて、女の子は発見までの5時間、バスの中にいたことになります。

5日は静岡県内各地で気温が上がっていて、こども園のある牧之原市(静岡空港)では最高気温が30.5℃を記録していました。

女の子の体に目立った外傷などはなく、警察はバスの中に置き去りにされた女の子が熱中症で死亡した疑いがあるとみて調べを進めています。


【日時】2022年09月05日 17:11
【ソース】SBS

【園児バスの車内に女児が5時間置き去りか…病院で死亡確認 熱中症の疑い】の続きを読む


氷見市沖で見つかった遺体 DNA鑑定で髙嶋怜音ちゃんと判明 家族がコメント


氷見市沖で見つかった遺体 DNA鑑定で髙嶋怜音ちゃんと判明 家族がコメント
4日氷見市沖で見つかった子どもの遺体は髙嶋怜音ちゃんと判明しました。

高岡警察署は5日、子どもの遺体をDNA鑑定したところ、先月20日から一人で自宅を出たまま行方不明になっていた高岡市立野の髙嶋怜音ちゃん2歳のものと一致したということです。

警察は、怜音ちゃんが誤って用水路に転落した可能性があるとして5日も遺体が見つかった周辺に衣類など手がかりがないか捜索を続けます。

警察によりますと遺体の損傷が激しいため死因の特定はできなかったということです。

髙嶋さんのご家族は次のようにコメントを出しました。

暑い中、怜音の捜索にご協力いただいた皆様方、全国から温かいお言葉や励ましのお言葉をくださった皆様方に、深く感謝申し上げます。

また、怜音を見つけてくださった方にも深く感謝申し上げます。

怜音のことはとても残念な結果であり、私ども家族は、心の整理もついていない状態ですので、そっとしておいていただければ幸いです。

ありがとうございました。

【日時】2022年09月05日 21:23
【ソース】チューリップテレビ

【氷見市沖で見つかった遺体 DNA鑑定で髙嶋怜音ちゃんと判明 家族がコメント】の続きを読む


香川照之出演「六本木クラス」は放送継続 テレ朝「総合的に判断して番組の収録・放送を継続」


香川照之出演「六本木クラス」は放送継続 テレ朝「総合的に判断して番組の収録・放送を継続」
テレビ朝日は1日、高級クラブのホステス女性への性加害疑惑が報じられた俳優・香川照之(56)の木曜ドラマ「六本木クラス」(木曜後9・00)出演について、「総合的に判断して番組の収録・放送を継続することにしています」とコメントした。

同局は、性加害疑惑が報じられた香川について「3年前の被害者女性がクラブのママに対して起こした訴訟は、取り下げられたと承知しております」とし「香川さんの被害者女性に対する行為は、あってはならないことですが、香川さん本人が深い反省と謝罪の気持ちを表明されており、所属事務所からは、被害者女性からお許しを得たと聞いております。そうした状況を勘案し、総合的に判断して番組の収録・放送を継続することにしています」とした。

香川についてはこの日、CMで起用している自動車メーカー・トヨタがテレビCM放送の見合わせと、CMとネットを融合させたオウンドメディア「トヨタイムズ」編集長での契約を年内で満了すると発表。さらにTBSの情報番組「THE TIME,」(月~金曜前5・20)を降板することも発表された。

性加害疑惑は8月24日発売の週刊新潮で報じられ、翌25日に所属事務所が報道内容を認めた上で「全ては本人の不徳の致すところ」と謝罪。26日には香川本人が金曜の司会を務めるTBSの「THE TIME,」で「この度は一部週刊誌報道におきまして私事でお騒がせをいたしまして皆様にご迷惑、ご心配、ご心痛をお掛けし誠に申し訳ございません」と謝罪。続けて「私自身自らの行動をしっかりと深く反省し、自戒の念をきっちりと持ってあらためてまた日々を務めていきたいと思っています。また、..

【日時】2022年09月01日 18:14
【ソース】スポーツニッポン

【香川照之出演「六本木クラス」は放送継続 テレ朝「総合的に判断して番組の収録・放送を継続」】の続きを読む


マイナカード“運転免許証化を” 河野デジタル相


マイナカード“運転免許証化を” 河野デジタル相
河野デジタル相は、フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演し、マイナンバーカードの普及に向けて、運転免許証化を積極的に進める考えを示した。

河野太郎デジタル相「いずれの段階で、それはもうマイナンバーカードが免許証ですよということに、これはやらざるを得ないと思います」

また、政府が進めているマイナポイント付与について、「若干邪道なところがある」としたうえで、カード保有による生活の利便性向上を示す方が「王道」だという認識を示した。

また、デジタル化の指令塔として、デジタル庁が各省庁に意見を提出することができる「勧告権」と呼ばれる権利について、河野デジタル相は「デジタル庁から、ほかの役所にですね、こういうことをやってくださいっていうのは、これもう、積極的に申し上げていこうというふうに思ってます。法律の権限としてあるならば、それはもう積極的に使うのが当然だと思ってます」と述べた。

河野大臣は、勧告権を積極的に行使して、デジタル化を強力に進める考えを示した。

【日時】2022年09月04日 12:03
【ソース】FNNプライムオンライン

【マイナカード“運転免許証化を” 河野デジタル相】の続きを読む


代替テキスト
(写真:時事通信

9月に入り、実施が近づいてきた安倍元首相の国葬。しかし、このままスムーズに開催できそうな雰囲気ではない。

岸田文雄首相(65)は安倍元首相が亡くなったわずか6日後の7月14日記者会見で、国葬を行うと表明。その後、7月22日の閣議で正式に実施が決定されました。しかし、安倍元首相と統一教会(現在は世界平和統一家庭連合)との関係性が疑問視されており、生前報じられていたモリカケ問題や桜を見る会についての疑惑から反対する声も少なくありませんでした。さらに国葬に税金が投じられることからも“政治家のポケットマネーでやって!”という声も相次いでいたのです」(全国紙記者)

毎日新聞と社会調査研究センターが実施した全国世論調査8月20日、21日)では、「賛成」30%に対して、「反対」が53%と上回る結果に。

しかし、“言い出しっぺ”である岸田首相がきちんと国民の声に耳を傾けてきたとは言い難いようだ。

「閣議決定と同日に行われた講演では『さまざまな意見があることも十分承知をしているが、引き続き丁寧に説明し、できるだけ多くの国民の皆さんに納得していただきたい』と語りましたが、8月3日から開かれた臨時国会はわずか3日間で閉会。野党が要求していた国葬に関する閉会中の審査の開催についても、これまで自民党は消極的な姿勢を示しており、岸田首相も出席させない方針でした」(前出・全国紙記者)

“丁寧な説明”を明言しておきながら、その機会を設けることはしなかった岸田首相だが、8月31日、ついに口を開いた。会見で岸田首相はこう語った。

「国葬儀については様々なご意見、あるいはご批判を真摯に受け止め、政権の初心に返り丁寧な説明を尽くしたい。そのため、早急に国会の場で私自身が出席し、テレビ入りで、国民に見える形で国葬儀に関する質疑にお答えする場を設けるよう、幹事長以下に指示した。野党の皆様にもご協力をいただきたい」

さらに、いまだ全体像を示していない警備費などの国葬経費にも言及。「既定予算の範囲内で対応するが、できるだけ早く示すよう努力する」と語った。

開催を宣言してから1カ月半後にようやく説明の場を設けることを約束した岸田首相。しかし、その説明は遅すぎたようだ。

署名サイト「Change.org」では、安倍元首相の国葬について中止や反対を求める署名活動が複数件実施されている。9月1日時点で、それらに寄せられた署名の合計数は40万件を突破しているのだ。

前出の全国紙記者は首をかしげる

「国葬実施を急いで発表したものの、岸田首相は大切な説明を後回しにしてきました。国葬の費用として2.5億円支出することを閣議決定したのは8月26日。この金額に加えて、海外要人の警護に35億円ほどかかるとも報じられています。もっと前から丁寧に説明していればここまでの反感を招くこともなかったのではないでしょうか」(全国紙記者)

ネット上では遅きに失した岸田首相に対して嫌悪感を示す声が相次いでいる。

《今更遅いよね。もう国民の国葬に対する憎悪は高まりきってるよ。》
《当たり前、遅過ぎる。》
《今更しゃしゃり出て何を言う。順序が逆でしょう》



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【安倍元首相の国葬反対署名が計40万件突破!岸田首相の“説明不足”で加速する国民の嫌悪感】の続きを読む

このページのトップヘ